, ,

Cell-Ess – 脂質封入リポソームを含有した新しいタイプのフィード(Essential Pharmaceuticals)

Cell-Ess

Cell-Essは細胞が利用できる脂質を封入したリポソームが含まれるフィードです。Cell-Essを培地中に加えるとタンパク質の収量が改善され、タンパク質の生産期間を延長させる効果が見られます。フラスコのようなスモールスケールから、2万リットルのラージスケールの培養まで対応できます。Cell-Essはお客様の既に最適化された培地システムであっても効果を発揮する可能性があります。皆様の実際の培養系でCell-Essの効果を実感して下さい。

カタログおよび資料・情報

Cell-Essの特長

1. 培養中の細胞へ脂質を供給し、タンパク質の収量を増加・生産期間を長期化

細胞培養時に外部より脂質を供給すると、細胞の生育や代謝を改善することができます。しかしながら、一般的なサプリメントで脂質を供給しようとしても、ガラスやプラスチックのような素材に吸着してしまい、生物学的に利用することは困難でした。また、脂質自体の半減期も短いため、効率良く細胞内へ輸送することが求められています。
必須脂質を封入したリポソームが含まれるCell-Essはそれらを効率良く細胞内へ輸送でき、その結果細胞内にある本来のエネルギーをそれほど使用せずに細胞膜を合成することができます。脂質供給がされた細胞は生育や代謝も改善されます。また、ターゲット抗体・タンパク質の生産が脂質不足により制限を受けることもありません。その結果、タンパク質の収量の増加と生産期間の長期化が見込まれます。

2. 様々な培地システムと併用可能

お使いの培地システムで脂質供給が不十分な場合、Cell-Essを加えるとタンパク質の収量が改善される可能性があります。

3. スモールスケールからラージスケールの培養まで利用可能

フラスコでの培養から2万リットルの培養まで対応しています。そのため、培養のスケールの心配は無用です。

4. 代謝に影響を与えず、糖鎖付加のバラつきを縮小

Cell-Essが代謝に大きな影響を与えることはありません。糖鎖付加のバラつきも縮小されます。

5. バイオ医薬品の生産に最適な仕様

Cell-Essはchemically-definedで、動物由来成分を含みません。ロット間にも高い均一性があります。米国や欧州などでcGMPに準拠した製造により生産されています。


Cell-Essにより改善する抗体の収量

フラスコを使用した抗体生産

Cell-Essをフラスコで使用

FortiCHOシステムにCell-Essを添加すると、mAbのタイターの増加が見られました。フラスコを使用した8日間の実験において、2日おきにCell-Essと通常のフィードを共に添加しました。mAbの量はELISAにて定量し、その結果3濃度のCell-Essを添加で、実験期間全体に渡ってタンパク質量の増加が見られました。

Waveバイオリアクターを使用した抗体生産

Cell-EssをWaveバッグで使用

WaveバイオリアクターとCell-Essを併用した環境下においてもmAbのタイターの増加が見られました。Cell-Essは生存率が50%を下回るまで、3日おきに通常のフィーディングと共に使用されました。この実験ではCell-Essの添加により生産を17日間まで延長できました。mAbの量はELISAにて定量し、実験の期間を通してタンパク質量の増加が見られました。


製品一覧

商品番号 容量(mL)
25767-710-002 100
25767-710-003 500
25767-710-004 1000

製品仕様

発送時状態 液体
保存 暗所にて2-8℃
微生物試験 マイコプラズマ、細菌、ウイルスは検出されず
血清 含有せず
動物由来成分 含有せず
仕様のカスタマイズが必要な場合は、下記お問い合わせボタンよりお問い合わせ下さい。

カタログおよび資料・情報
お問い合わせ

カタログ 参考文献
Cell-Essカタログ(和文) タンパク質の収量を増加させるフィードとしてCell-Essを紹介した論文(英文)
Cell-Essの製品ページ(メーカーWebページ)

関連商品

  1. Biocrates® Bile Acids Kit 血液中の内因性胆汁酸の定量キット (Biocrates)

    血中サンプルの胆汁酸プロファイリングを簡便に実施可能

  2. MaxCyte VLX® – 遺伝子導入装置 (MaxCyte)

  3. Gemini / Gemini COMBO 全自動ELISA装置 (Stretec)

  4. MultiCyt® Cell Cycle アッセイキット (Intellicyt)

  5. GRUNT タンパク製剤 プレフォーミュレーション バッファー作製・置換自動化システム (Unchained Labs)

    本製品はタンパク製剤処方の最適化の初期段階で手作業で行われていたバッファー調製、pH調整、バッファー置換とサンプルの濃縮を自動で実行し、それらの初期の処方検討を大幅に効率化します。

  6. freeslate jr. タンパク製剤プレフォーミュレーション自動評価システム (Unchained Labs)

ページ上部へ戻る