, , , , ,

LABCYTE ECHO® アコースティック 分注システム

Echoのテクノロジー

マイクロウェルプレートのウェル底面に向かって音響を発振して液体に波動を起こし、その波動を液面に伝えてナノリッターのドロップレットをつくります。つくられたドロップレットは上へ飛びます。Echoはこの原理を利用して、音響パワーを的確にコントロールすることにより2.5nLのナノリッターのドロップレットをつくり、それを飛ばして上にセットしたマイクロウェールプレートへ高い精度で分注します。

特 長

● ナノリッター(最少 2.5nL)の液量を高精度で分注可能。10mM以下の化合物DMSO溶液の分注精度=CV8%以下。※カタログスペック

● チップが不要のダイレクト分注。非接触によりコンタミのリスクを排除。

● 分注スピードが速い。参考値:1μ分注=0.8秒。384well → 384wellへ100nL/well 分注した場合=約120秒/トータルタイム。※Echo555使用

● さまざまな液性に対して音響パワーを独自でコントロール。幅広い適合溶液。

カタログおよび資料・情報

Echo ラインアップ

Echo® 655T

acoustic tube enabled

トランスファーボリューム

2.5 nL – 5 μL

アコースティックチューブ 使用

DMSO トランスファー

HTS スクリーニング

化合物管理

合成生物学

ゲノミクス

セルベースアッセイ

バイオケミカルアッセイ

プロテオミクス

 

Echo® 525

high volume transfer

トランスファーボリューム

25 nL – 5 μL

アコースティックチューブ 使用

 

DMSO トランスファー

 

HTS スクリーニング

 

化合物管理

 

合成生物学

ゲノミクス

セルベースアッセイ

バイオケミカルアッセイ

プロテオミクス

 

Echo® 555/550

555- ultra high-throughput, 550-midthrouhput

トランスファーボリューム

2.5 nL – 5 μL

アコースティックチューブ 使用

 

DMSO トランスファー

HTS スクリーニング

化合物管理

合成生物学

ゲノミクス

セルベースアッセイ

バイオケミカルアッセイ

プロテオミクス

 

 

Echo® 655T   - さらに進化したEcho –

Echo655TはEchoシリーズの従来の機能に加え、初のアコースティックチューブから分注ができる機能が搭載されました。
このアコースティックチューブを使用することにより、化合物倉庫から取り出したストレージチューブからダイレクトにアッセイレディプレート等への分注が可能となり、従来のようにストレージチューブの溶液をEchoプレートへ移す必要がなくなり、ワークフローを大幅に効率化できます。
参考例はこちらより。(クリックでLABCYTE USページへリンクします)

 

Acoustic Sample Tube Management (アコースティックサンプルチューブ管理)

The FluidX™ AcoustiX™ Sample Tube (FAST) はBrooks Life Sciences社との共同で開発されたBrooks Life Sciences社が販売する超高密度のサンプルストレージチューブです。

 

特 長

● サンプルの保持を完全にする独自のキャップデザイン – 長期間の保管とキャップ・デキャップの繰り返しによる耐久性を確保 –

● DMSO溶液のワーキングボリューム 15-85μL

● 2Dバーコードによる管理が可能

 

 

オートメーション

Echo 655T Liquid Handlerは、さまざま種類のデバイスに対応し、また完全に自動化されたワークフローを可能にするAccess Dual Robot Systemとシームレスに統合が可能です。 スクリーニングのアッセイおよびアッセイレディのワークフローのみに関わらず、お客様のニーズを満たす自動化ソリューションをLABCYTEは提供します。

 

Echo 525®    – ゲノム研究への貢献 –

Echo525 はゲノミクス研究にマッチするよう開発された最少25uLを分注できるシステムです。この能力により近年、進歩が著しい次世代シーケンスや今や標準的な手法となっているqPCRのサンプル調製においてコスト面、スピード面で大きく寄与をしています。また最近では合成生物学(Synthetic Biology)のワークフローにおける活用で非常に注目を浴びています。バイオ研究の進歩と共にEcho525の活用がますます拡がっています。

Echo® Qualified Reservoir

Echo® Qualified Reservoir はEcho 525を使用してゲノミクス研究のワークフローを効率的に実施できるよう開発されたEcho525専用の6wellタイプのリザーバーです。このリザーバーを使用すればある程度のボリュームを数種類のみ分注するフローにおいて非常に効率よくEchoを活用する事が可能になります。

 

特 徴

● 6well デザイン。トータルで15ml 以上の容量。

● 1well 最大 2.55 ml の分注が可能。

● デッドボリュームは250 ul / well。回収可能。

● ロボット、自動化に対応

● DNase / RNase free

Echo® 555/550    – さらに拡がるアプリケーション  –

Echo® 555/550は創薬スクリーニングにおける研究分野においてもはやワールドワイドで標準機となっています。そのテクノロジーは低分子創薬のハイスループットアッセイ領域だけではなく、近年さまざまな研究領域で注目され活用されています。最近の例では、がん研究の領域において薬剤感受性試験における活用でオーダーメイド治療のコスト削減、試験期間の短縮において貢献をしています。また創薬開発に向けた質量分析装置とインテグレートした技術開発も進んでいます。このように多様な研究分野において本システムは今後も活躍の場を拡げようとしています。

 

がん研究 薬剤感受性試験 DSTRの応用例はこちらより。(クリックでLABCYTE USページへリンクします。)

 

質量分析装置とインテグレートした技術開発の情報はこちらより。(クリックでLABCYTE USページへリンクします。)

アプリケーションソフトウェア

Echo® Array Maker  (EAM)

このソフトウェアはアレイスライドに直接スポッティング分注ができるよう設計されており、プレートフォーマットに限定されること無くサンプルを任意のスポッティングパターンで分注をする事が可能です。

詳細/本国サイトへリンクします。

 Echo® Cherry Pick (ECP)

Echo Cherry Pickソフトウェアはピックリストと連動して任意のソースウェルから任意の目的ウェルへの分注と複製を可能とします。

詳細/本国サイトへリンクします。

Echo® Combination Screen (ECS)

エコーの最新のソフトウェア。本ソフトウェアはコンビネーション分注の設定をより柔軟にかつ容易にします。曲線編集機能は開始濃度と希釈率を考えられる任意の曲線の分注量とノーマライゼーション量へ自動変換します。

詳細/本国サイトへリンクします。

Echo® Dose-Response (EDR)

ダイレクト希釈を行うEchoの独自の機能を使用してIC50、EC50または任意のドーズレスポンスカーブを作成。 直感的なグラフィカルユーザーインターフェイスにより、各曲線に必要なサンプルの分注、バックフィル、およびコントロールの量を単一のプロトコルに組み込むことができます。

詳細/本国サイトへリンクします。

 

Echo® Plate Audit(EPA)

サンプルの組成と量を分析して比較。 EPAは、Echoの機能を使用して、プレランの検証とトラッキングのためにサンプルの性質を音響的に分析します。

詳細/本国サイトへリンクします。

 

Echo® Plate Reformat(EPR)

プレート複製からライブラリー圧縮/再フォーマットおよびカスタムマッピングまで幅広いプレートへの分注を可能にします。 ドラッグ&ドロップのインターフェイスとカラーコードされたプレートのプレビューを組み合わせることで非常に複雑なクロスプールのプロトコルを簡単に設定できます。

詳細/本国サイトへリンクします。

 

消耗品

Echo® Qualified Micro Plates
特  長
● ナノリッターの分注を高精度で実現できるようEcho専用に設計
●Cyclic Olefin Copolymer (COC) / 環状オレフィンコポリマー及びポリプロピレン製
●広範囲の容量域に渡って高精度のナノリッター分注が可能
●DMSOの水和測定においても高い正確性とリニアリティ
●プレート内、プレート間においても低CV値
●ロットテストによりEchoの仕様を満たすことを確認済
詳細/本国サイトへリンクします。

 

Echo® Qualified Micro Plates
特 長
●Cyclic Olefin Copolymer (COC) / 環状オレフィンコポリマー製
●優れたS/N比
●ウェル壁面、底面ともゆがみのない均一の厚さ
●ロボット、バーコード対応
●ヒートシール装置に対応
詳細/本国サイトへリンクします。

 

Echo® Qualified Source Resorvoir
特 長
●6well デザイン。トータルで15ml 以上の容量
●1well 最大 2.55 ml の分注が可能
●ロボットに対応
●DNase / RNase free
詳細/本国サイトへリンクします。

 

MicroClime® Environmental Lid
特 長
●マイクロプレートのエッジ効果を防止
●多くの溶媒に適合
●自動化にも対応
詳細/本国サイトへリンクします。

カタログおよび資料・情報

お問い合わせ

カタログ
BRH-Access-Dual-Robot-System
BRH-Echo-Liquid-Handlers
BRH-Labcyte-Echo-Genomics
BRH-Access-Laboratory-Workstation
BRH-Echo-Software-Applications
BRH-Labcyte-Consumables
Brooks_AcoustiX-Tube_Flyer_v4b_0
アプリケーションノート
 LABCYTE アプリケーションノート掲載サイト(US)
その他資料
LABCYTE ウェビナー掲載サイト(US)
LABCYTE ポスター掲載サイト(US)
LABCYTE 各種VIDEO掲載サイト (US)

 

LABCYTE(US)のホームページ

ページ上部へ戻る