Gemini アプリケーションノート・甲殻類キットⅡ「マルハニチロ」 (Stratec)

マルハニチロ社製 甲殻類キットⅡ「マルハニチロ」キットの自動化

図1 甲殻類キットⅡ「マルハニチロ」キット

甲殻類キットⅡ「マルハニチロ」キットは、特定原材料として、表示が義務づけられている食品素材7品目中エビ、カニが測定できるELISAキットです。 食物アレルゲン検査の効率化のため、食品中のエビ・カニの総量を定量できる甲殻類キットⅡ「マルハニチロ」キットの自動化を試みました。 その結果、希釈標準品およびサンプルの測定数値はバラツキも少なく、良好な結果が得られました。

希釈標準品の測定結果

Geminiで標準品の希釈から測定までを全自動で行ったところ、直線性のあるバラツキの少ない結果が得られました(図2、表1)。

図2 甲殻類キットⅡ「マルハニチロ」キット希釈標準品の検量線

 

表1 甲殻類キットⅡ「マルハニチロ」キット検量線データ
サンプル名 測定値(OD値) 平均値 (OD値) %CV
50 ng/ml 0.950 0.987 3.224
1.007
1.003
25 ng/ml 0.490  0.483 1.562
0.475
0.484
12.5 ng/ml 0.233 0.232 1.139
0.229
0.234
6.25 ng/ml 0.118 0.116 1.795
0.114
0.115
3.13 ng/ml 0.067 0.059 12.794
0.054
0.054
1.56 ng/ml 0.027 0.027 2.138
0.027
0.026
0.78 ng/ml 0.013 0.013 9.116
0.013
0.011

サンプル測定結果

市販のエビ系スナック1 g(エビ含有)をプロトコールに準じて抽出後、80倍希釈し、さらに2倍の6段階希釈したものをサンプルとしました。 また、それらを、甲殻類キットⅡ「マルハニチロ」とGeminiを用いて測定・解析したところ、バラツキの少ない結果が得られました。

表2 甲殻類キットⅡ「マルハニチロ」 サンプル定量データ
サンプル名 定量値 定量値(平均) %CV
原液
(80倍希釈)
82.322 79.863 2.810
79.341
77.926
2倍希釈 40.579 40.646 1.005
41.084
40.275
4倍希釈 20.768 20.987 0.973
21.172
21.021
8倍希釈 10.863 10.745 0.979
10.661
10.711
16倍希釈 5.556 5.489 1.406
5.405
5.506
32倍希釈 2.928 2.861 2.040
2.827
2.827
64倍希釈 1.463 1.496 1.950
1.513
1.513

まとめ

希釈標準品とサンプル測定・解析結果から、検量線調製からサンプル測定まで、ELISAの全工程をGeminiで精度良く自動化できることが分かりました。


マルハニチロ株式会社について

マルハニチロ株式会社は、食品メーカーとしてお客様の健康増進と安全確保に努めています。中央研究所では、マルハニチログループの扱う食品や、健康食品など幅広い商品に対して、「理化学検査」や「微生物検査」等を行うことにより、商品の品質保証や品質改善に貢献しています。。

マルハニチロ株式会社のホームページ

マルハニチロ社製 甲殻類キットⅡ「マルハニチロ」キットのページ

ページ上部へ戻る